社宅管理代行(社員寮)おすすめアウトソーシングサービス会社ランキング!【運営・運用業務代行に評判の業者を徹底比較!】

東京建物不動産販売株式会社の口コミや評判

公開日:2021/09/22  

東京建物不動産販売の画像

東京建物株式会社は、1896年に設立された日本における総合不動産業のパイオニアとも言うべき企業です。東京建物不動産販売株式会社は、そんな東京建物グループの不動産流通部門を担う会社として1980年に発足しました。不動産賃貸・売買の仲介、投資用・事業用不動産の仲介、土地・建物の有効活用の提案など、個人・法人を問わず不動産に関する幅広い事業を手掛けています。

東京建物不動産販売の社宅管理代行サービスには2通りのプランがあり、ニーズに合わせて選ぶことができます。ひとつは、東京建物不動産販売が賃貸借契約の窓口となる「代理人方式」です。現在社宅として借り上げている物件の移管もスムーズに行うことができます。もうひとつは、東京建物不動産販売が社宅を借り上げ、企業に転貸する「転貸方式」です。敷金は東京建物不動産販売が貸主へ納めます。敷金回収不能リスクやトラブルの回避という面でメリットがあります。

東京建物不動産販売が社宅管理代行サービスを開始したのは2005年です。それから15年以上にわたり、受託企業数・管理戸数を着実に増やし実績を重ねています。全国3,000店舗以上の不動産会社と提携しているので、選べる物件の数が豊富。また、実際に転勤する従業員に対しても発令直後から入居まで手厚いフォローをしてくれるので、従業員満足度の向上にもつながるでしょう。

サイト内検索
記事一覧